年間行事予定

子どもたちの興味や経験の幅を広げる行事を行っています。季節の移り変わりを感じられる日本の文化や伝統行事を学び、大切にする心を育てます。また、日々の保育から、運動会や発表会などの行事へと継続性のある保育を行うことで、より大きな達成感や充実感に繋げています。

春の行事

4月

  • 入園式

    初めて出会う先生やお友だちにドキドキ、ワクワク。これからの保育園生活に期待を膨らませます。仲良くあそびましょう。

5月

  • こどもの日

    「こどもの日って何の日?」という興味・関心を大切に、子どもたちと一緒に楽しみながら探求しています。

  • 親子遠足

    新しい環境に少しずつ慣れてきた子どもたちにとって保育園生活最初の行事です。おうちの人と一緒に自然に触れたり、レクリエーションを楽しみながら、お友だちや先生たちとの関わりを深めていきます。

  • 内科健診

6月

  • 個人懇談
  • 時計のない日

    「自由」をあそびのコンセプトに、好きなあそびや、やってみたいことを時間を気にせず思い切り楽しむ「時計のない日」は子どもたちに人気の行事です。

  • 歯科健診

夏の行事

7月

  • 七夕会
  • 水あそび

    待ちに待った水あそびが始まります!玩具だけでなく、氷や色水、寒天なども取り入れ感触あそびも楽しみます。暑い夏でも思い切り体を動かして遊べるよう工夫しています。

  • 個人懇談

8月

  • そらいろまつり

    おうちの方と一緒に楽しむ夏まつり。その日一日、園はおまつり会場になり、縁日の雰囲気一色に。また、海外研修生を迎えている際には、その出身国をテーマにしたコーナーを設け、文化交流も楽しみます。

秋の行事

9月

  • 引き取り避難訓練

    職員はもちろんおうちの方とも一緒に、いざという時に子どもを守る体制を確認します。

  • 敬老会

    同じビル内の介護施設の利用者の方との交流の一環として、お祝いのイベントを行います。

10月

  • 運動会

    練習を通して心も体もたくましくなった子どもたちは、自分の持っている力を充分に発揮し、力いっぱい競技に挑みます。園児・職員・保護者、みんなで力を合わせて協力し盛り上げます。保護者の方や卒園児、そして未就園児が参加する競技もあります。

  • ハロウィンパーティー

    思い思いの衣装に身を包み登園します。「trick or treat!お菓子をくれなきゃイタズラするよ!」と唱えながら、子どもたちが園内外を歩きます。ハロウィンの由来を学び、ジャック・オー・ランタンに火を灯すなど、異文化に触れる一日です。

11月

  • お泊まり会

    おうちの方と離れて、ドキドキ、ワクワクのお泊まり会。園外保育に出かけて思い切り遊び、夜はいつもの保育室でぐっすり眠ります。達成感を味わい、自立の心を育てます。

  • お店やさんごっこ

    「いらっしゃいませ」と元気な声が飛び交う「おみせやさんごっこ」は、遊びの中で売り買いについて学びます。お友だちと相談し、協力しながら行います。

冬の行事

12月

  • クリスマス会

    わくわく、嬉しい「クリスマス会」は、ダンスや歌を楽しみます。待ちに待ったサンタさんが登場すると、大喜びの歓声が上がります。

1月

  • 正月あそび

    「明けましておめでとうございます」新年のご挨拶をして、お友だちと一緒にカルタやけん玉などの伝承遊びを楽しみます。

2月

  • 豆まき

    豆まきの由来を知り、病気をしない丈夫な体でいられるように、自分たちで作った鬼のお面をかぶって鬼退治をします。

  • 発表会

    「チャレンジ」をコンセプトに、歌や踊りを発表します。素敵な姿を褒めてもらい、自信につながっていくよう、お友だちや先生と心をひとつに頑張ります。

3月

  • ひなまつり
  • 卒園式

    園生活の思い出を胸に子どもたちが巣立つ「卒園式」は立派に成長した姿に感動の気持ちがこみ上げる、年度最後の園行事です。

※年度により、時季や内容が異なる場合があります。予めご了承ください。