学園からのお知らせ

学園からのお知らせ

2014年8月 7日 PM2.5に関するガイドラインについて

平成26年7月25日に発生いたしましたロシア森林火災に伴うPM2.5の異常値を受けてガイドラインを制定いたしましたのでお知らせいたします。

【ガイドライン概要】
・判定方法
  WEBサイトをもとに、1日3回、PM2.5の数値を確認。
  (8:30/10:30:/13:30)

・判定基準
  40㎛/㎡以上
  原則、活動自粛
  短時間でかつ激しい運動を伴わない場合は状況に応じて判断する。
  但し、呼吸器系疾患園児については活動自粛。
  
  65㎛/㎡以上 
  活動自粛
  大型行事については、開催可否の判断にPM2.5の数値を追加し総合的に              判断する。

【保護者へのお知らせ】
  40㎛/㎡以上または、65㎛/㎡以上を観測した場合は、かんたんメールで
  お知らせいたします。

ご家庭におかれましては、数値の変動にご留意いただき、必要に応じ対応を
お願いいたします。ご理解・ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

※PM2.5粒子状物質とは、マイクロメートルの大きさの固体や液体の微粒子の
  事を言います。 非常に小さな物質のため、肺の奥深くまで入りやすく、呼吸
    器系・循環器系への影響が心配されております。


学園本部 石川雅子

このページのトップへ

このページのトップへ