認定こども園そらいろからのお知らせ

2019年5月22日 待ちに待った泥あそび!

今回は、子どもたちが楽しみにしていた、
待ちに待った泥あそびの日の様子をお伝えします。

☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★

「今日は泥あそびできるね!」
「やったぁ‼」と子どもたちは大喜びです。

裸足になり、ドロドロになった砂場へ行くと、
「冷たい~」
「気持ち良い~」
と言いながら手足を泥の中に入れてみたり、
泥が顔に付いても気にせずに黙々と土を掘ったり、
山やトンネル、お団子づくりなど、
子どもたち自身があそびを発見しながら楽しんでいました♪

DSCN9303.jpgDSCN9337.jpg

「どうして冷たいんだろう?」というお友だちの疑問に、
「氷が入っているんじゃない?」と答える
可愛らしい回答が☆ミ

DSCN9335.jpgDSCN9368.jpg
DSCN9308.jpgDSCN9312.jpg

終わりの時間を伝えると、
「あとちょっと・・・もう少しあそびたい!」と、
泥あそびに夢中になっていました。

DSCN9328.jpgDSCN9317.jpg

最後のお片付けでは、バケツの中に水を入れて、
スコップなどのおもちゃについている泥を丁寧に
磨いて洗ってくれました。
「お片づけ、ありがとう♡」

☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★

お部屋に戻ってからも、
「泥あそび楽しかった!」
「次はいつ?」
と、泥あそびの話題でもちきりの子どもたち。
楽しい1日となりました。

これからも外に出て自然と触れ合い、
笑顔いっぱいの1年にしていきます☆彡


担任 : ちゅうりっぷ組 川口 百花



このページのトップへ

このページのトップへ