認定こども園あいの里からのお知らせ

2018年10月29日 たくさんの秋み~つけたっ!<たんぽぽ組>

「先生!葉っぱの色が変わったよね!」
「だってもう秋だもん!」
「秋はどんな色かな?」
「どんな自然があるのかな?」
という子どもたちの会話から始まった秋探し。

早速図鑑を持って秋探しに行くと・・・
赤や黄色の色をした落ち葉を見つけ、
「これ かえでって言うんだって~!」
「これは何て言うんだろう...?」
と興味津々に調べていた子どもたちです。

DSCF5546.JPGのサムネール画像  

 

葉っぱによって様々な形があることも知り、
たくさんの葉っぱを拾いお友だち同士で
「見て!こんな形だったよ!」
と見せ合う微笑ましい様子が見られました。

DSCF5561.JPGのサムネール画像

 
DSCF5567.JPGのサムネール画像

 

途中、落ち葉がたくさん落ちているところがあり、
みんなで踏んでみると・・・
"カサカサ"
"シャカシャカ"
「わあ~たのしい!」
「音がする!」
と落ち葉の音を楽しんだたんぽぽ組。

拾って掛け合うなど
落ち葉の感触も味わったり、
最後には広げてしまった落ち葉を
お片付けのようにしっかり回収もしていた子どもたちです♪

DSCF5551.JPGのサムネール画像

 

まだまだたんぽぽ組の秋探しは終わらず、
「先生どんぐり見つけたい!」
という声が多く上がり、
次はどんぐり探しへ出発しました。

「どんぐりあっちのほうにあったよ!」
「あったー!」
「これ帽子もかぶってる!」
と大興奮の子どもたち。
どんぐりを見ながら図鑑で調べてみたりと
どんぐり博士になった気分の子どもたちでした♪

DSCF5590.JPGのサムネール画像

 
DSCF5535.JPGのサムネール画像

 

春、夏とはまた違った秋の匂いや
感触、植物についてたくさん知ることが
できたたんぽぽ組。
これからもその季節にしか
感じることのできない自然を
味わっていきます!

 

担当:たんぽぽ組 萬 絢美

 

このページのトップへ

このページのトップへ